120/2 ストライプ

2020.4.27

“上質な素材でシャツを作りたい”といった時は、120/2以上の生地を選ぶと間違いないでしょう。
普通120/2ではタテ糸本数を1インチあたり180本にすることが多いのですが、この生地は210本にし密度を高くすることで糸と糸の隙間が少なくなり、きめ細かな発色のいいストライプになっています。
また、原料は*¹新彊綿*²コンパクト糸を使用し*³液体アンモニア加工を施すことで発色や光沢も良く、なめらかな風合いを引き立てます。 この120/2ストライプはシャツ1枚でも十分フォーマルに見せることの出来る素材ではないでしょうか。

*¹ -新疆綿-
世界三大高級綿のひとつ
繊維長が長く油分が多く含まれている為、 柔らかく光沢があり滑らかな最高の品質を持つ

*² -コンパクト糸-
紡績の際に通常出てくる“毛羽”を内側に織り込むことで各段に毛羽が少なくなり光沢のあるきれいな表面に仕上がる

*³ ‐液体アンモニア加工-
糸の繊維を整える事で、膨らみや綿の持つ柔らかい風合いを引き出してくれる

一覧ページに戻る