70/1 ツイル

2020.5.13

デニムやジャケットなどで使われる“ツイル組織”
この生地は一見、カジュアル用途と見られがちですが、とても光沢があり、品よく見えます。
単糸でもきれいに見えるツイルにするために、原料にクオリティの高い原綿を使用し、高密度で織り、さらに*¹液体アンモニア加工で表情をととのえソフトな風合いになっています。
ぱっと見はカジュアルでも上質なツヤがあり、ウールにもデニムにも合わせられる、バリエーションが豊富な素材です。

*¹ ‐液体アンモニア加工-
糸の繊維を整える事で、膨らみや綿の持つ柔らかい風合いを引き出してくれる

一覧ページに戻る