SILK+200/2

2020.8.28

SILK使いの洋服はフォーマルな装いをイメージします。
SILKは天然繊維のなかでは最も糸が細く光沢があり見た目に美しい反面、繊細ゆえ取扱いに気を使うということもあります。
この生地の優れているポイントは、SILK使いにも関わらず普通の水洗い洗濯が可能でお手入れがとても楽なところです。非常に細いSILK糸を*¹超長綿*²サイロスパン200/2の糸とローン調に甘く織り、コットンで最低限の物性を確保することで扱いやすい素材としています。*³シルクプロテイン加工を施し、より滑らかでツヤ感のある生地に仕上がっています。

□ Quality : Cotton77% Silk23%

*¹ -超長綿-
繊維長が長く油分が多く含まれている為、 柔らかく光沢があり滑らかな最高の品質を持つ

*² -サイロスパン-
双糸の精紡と撚糸を一連の流れで同時に行う技術で、特に細番手の糸の紡績に適している
薄くてしなやかな肌触りと光沢が特徴

*³ -シルクプロテイン加工
天然シルクから抽出された高いタンパク質を生地にコーティングする加工
肌に優しく、ソフトな肌ざわりとボリューム感が特徴

一覧ページに戻る